焼け石に肉

新米プログラマの学習記録日記です。Scalaに興味があるので、ScalaとPlay Frameworkの勉強メモを残していこうと思います。

【Play Framework】Play FrameworkとReactで何か作ってみる Part3【React】

前回の続きです。ログイン画面を作成し、ログイン処理まで実装しました。 このログイン画面のフォームをReactで生成してみました。 ログイン画面イメージ ボタンやテキスト間の幅が狭いですが、細かいデザインは一旦無視しています。 メールアドレスとパスワ…

【Play Framework】Play FrameworkとReactで何か作ってみる Part2【React】

前回の続きです。前回は何を作るかは決めてなかったですが、 Play Framework、Scala、Reactで、TeraTailっぽいものを作ろうかと思います。 現状の画面 簡単なトップページとユーザー登録画面ができています。 フロントエンドは、Material Design Lite(MDL)…

【Play Framework】Play FrameworkとReactで何か作ってみる Part1【React】

久しぶりの更新になります。Reactを勉強したいと思い立ったので、Play FrameworkとReactを合わせて何か作ってみようかと思います。 とりあえず、この記事ではHello World表示するまでやってみます。 環境 開発環境としては、以下の通りです。 Scala Play Fra…

【Scala】Scala&Play Frameworkで掲示板を作ってみる Part3【Play Framework】

久しぶりの更新になります。今回はModelについて書いていきます。 Message.scala package models import java.time.ZonedDateTime import scalikejdbc._, jsr310._ import skinny.orm._ case class Message(id: Option[Long], body: String, title: String, …

【Scala】Scala&Play Frameworkで掲示板を作ってみる Part2【Play Framework】

前回の続きです。今回はルーティングとコントローラーについて、書いていきます。 routes GET / controllers.Default.redirect(to = "/messages") # メッセージ一覧画面の表示 GET /messages controllers.MessageController.index # メッセージ詳細画面の表…

【Scala】Scala&Play Frameworkで掲示板を作ってみる Part1【Play Framework】

タイトルどおりです。 掲示板アプリを作って、ScalaとPlay Frameworkの勉強です。 環境 Scala:2.11.11Play:2.5MySQL:6.0.6 概要 簡単な掲示板アプリです。 メッセージの作成、編集、削除ができます。 DBへの書き込みであったり、データの抽出といったとこ…

【Scala】Scala&Play FrameworkでTwitter4jをいじってみる Part5【Twitter4j】

前回の続きです。今回で完成させていきます。 routes GET / controllers.HomeController.index GET /search controllers.SearchTweetsController.searchルーティングは上記のとおりになっています。 HomeControllerは初期画面表示を行い、SearchTweetsContro…

【Unity】Unityでハースストーンの新カードを作ってみる Part1【ハースストーン】

タイトルどおりです。 新拡張までまだまだ期間がありますので、Unityの勉強がてら、自分だけのオリジナルのハースストーンの新カードを作ってみます。 作成途中ですが、以下にイメージを置いています。 作成途中のカード 待望のラザカスやビッグプリを一発で…

【Scala】Scala&Play FrameworkでTwitter4jをいじってみる Part4【Twitter4j】

前回の続きです。 今回はモデルについて書いていきます。 Tweet.scala package models case class Tweet(text: String, profileImg: String)こちらは、検索結果画面に表示するTweetを表すクラスです。Tweetを最大100件取得し、このオブジェクトに値を詰めて…

【Scala】Scala&Play FrameworkでTwitter4jをいじってみる Part3【Twitter4j】

前回の続きです。 今回は、build.sbtなどの設定ファイルの詳細について書いていきます。 build.sbt name := みなさんが決めたやつ organization := みなさんが決めたやつ version := "1.0.0-SNAPSHOT" lazy val root = (project in file(".")).enablePlugins…

【Scala】Scala&Play FrameworkでTwitter4jをいじってみる Part2【Twitter4j】

前回の続きです。 アプリのイメージ図 初期表示画面 画面左にグーグルマップ、画面右に検索フォームを配置します。 検索フォームには、緯度経度・範囲・検索ワードが含まれます。 検索フォーム 検索フォームの緯度経度は、グーグルマップのピンを移動すると…

【Scala】Scala&Play FrameworkでTwitter4jをいじってみる Part1【Twitter4j】

タイトルどおりです。 Scala&Play Frameworkの勉強がてら、簡単なアプリを作ってみます。 環境 Scala:2.11.11 Play:2.5 twitter4j:最新版 概要 検索フォームに入力された値をもとに、Tweetを検索して表示するアプリです。 とりあえず、Play Frameworkの…

【Scala】コップ本の自分用メモ2

集合とマップの作成・初期化・操作 // イミュータブルな集合の作成・初期化・操作 var footballSet = Set("Messi", "CR7") footballSet += "Pogba" println(footballSet.contains("Neymar")) // ミュータブルな集合の作成・初期化・操作 import scala.collec…

【Scala】コップ本の自分用メモ

Scala&Play Frameworkでのプロジェクトが始まることになるので、必読書のコップ本を読んでいます。 リストの重要なメソッド集です。 // 空のリスト // var list1 = Nil でも可 var list1 = List() // 三個の値を持つ新しいList[String]を作る var list2 = L…